So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

2018年 5本目はリズと蒼い鳥 [映画]

久々の京アニ作品の「リズと青い鳥」が5本目。
おっさん一人で鑑賞は恥ずかしかったのだが、映画館に行ってみると同好の士が何だかんだか沢山いて、安心というか「響けユーフォニアム」のファン層って予想以上に広いことを認識。

TVアニメとは違ったテイストで、いきなり百合展開全開だけど、本質的には友人関係と自己認識の話に収斂している感じ。自分のことって、あまりわかっていないんだよね。結局、人間関係の中でわかっていくことなのかなぁ。

みぞれちゃん可愛すぎ。それにしても北宇治高校ブラバン可愛い子しかいない。みんな個性的だし、羨ましいな。吉川優子部長もそれらしくなっていて、笑えたし、キャラがいいんだよなぁ。

映画の本筋とは違うけど、コンクルーの方も気になる。黄前さん達が2年生の物語もぜひTVアニメでやってほしい。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

2018年 4本目はペンタゴンペーパーズ [映画]

2018年4本目は、「ペンタゴンペーパーズ」。スピルバーグ、メルル・ストリープ、トム・ハンクスと来たら観ないわけにはいかないよね。ちょっと邦題には不満。原題の「The Post」の方がカッコいいのに! ペンタゴンあまり関係ないし、どーしてこんなことになるのかなぁ。

映画は、普通に面白いです。日本の政府とマスコミの状況みるとまぁニクソン時代のアメリカの方が救いがあったのかと思いました。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

懐かしい/珍しいクルマ 初代セリカ IN JAPAN [クルマ]

昨年、香港で見て以来のセリカ!
こちらは、ノーマルっぽいコンディションを保っていました。
子供の時は、カッコ良さわからなかったけど(フェアレーディZが好きでしたので…)、今見るといいんですね。

初代セリカ_201902.jpg

タグ:セリカ
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

2018年 3本目はグレーテストショーマン [映画]

だいぶ前に観たのですが、3本目はグレーテストショーマン

ひょっとして、僕はヒュー・ジャックマンのファンなのかもしれないと思った一本。
いやぁ。なんか立っている姿自体、かっこいい。
エールフランスの機内で見たローガンみたいに、もうダメなおっさんやっていてもカッコいいと思ってしまったほどだ。

さて、グレーテストショーマンですが、テンポよく進み色んなことが起きるので飽きることなく最後まで見れます。こんな早く成功しちゃっていいのかよと思いきや、そうは問屋が卸さない。一旦成功ごも事件の連続。実話ベースと言うのは結構驚き。アレンジは入っているのは当然でしょうけど、波乱万丈の人生だったことは確かなんだろうなぁ。
そうそう、音楽は、特にいいですよ!


nice!(1)  コメント(0) 

年末は、超久しぶり(28年ぶり)のフランス(+ちょっとドイツ)No.5 ストラスブール朝ご飯 [旅行]

二日目は、ストラスブール旧市街を散策。
朝ごはんは、Suzanne(salon de theとあるがもともとケーキとかパンのお店っぽい)で、パンとコーヒー、オレンジジュースのセット。パンがしっかりしているので、結構これで十分満足。
ショーウィンドウには、いろんなお菓子があって楽しい。外観も可愛い。
まぁ。ストラスブールの旧市街は街全体可愛い感じなんだけどね。

Suzzane朝食1.jpg

Suzanne朝食2.jpg

Suzzane外観3.jpg

Suzanne外観4.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ポルシェ911(996)3回目の車検 [クルマ]

早いもので、購入して3回目の車検。17年目だから、幾らかかるか心配だったのですが、修理箇所は無し。オイル交換も込みで12万円(法定費用も含む)。オイル代はAmazonで別途購入して9Lで約1万円だったので、それを入れても13万円で済みました。

車検時に指摘された問題箇所は、以下の通り(車検取得には関係ない部分)。

①助手席のロックセンサー
②フロントトランクのロックセンサー
③コンソールボックスのロック機構

これらは、ボチボチ直す予定。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

年末は、超久しぶり(28年ぶり)のフランス(+ちょっとドイツ)No.4 ストラスブール到着 [旅行]

すっかり夜になって、ストラスブールに到着。
街をちょっとウロウロしたけど、土地勘なくて夕飯を食べる適当なお店を発見できず。
とりあえず、ホテルのお隣で夕食。L'Expressoというお店。

外観
ストラスブール一日目_夕食レストラン外観.jpg

ステーキ
ストラースブール1日目ステーキ.jpg

タルトフランベ

20171227_タルトフランベ1日目.jpg

まだ、街はクリスマス。
ストラスブール1日目ライトアップ.jpg



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

懐かしい/珍しいクルマ ワーゲンタイプ2(ワーゲンバス)のピックアップ仕様 [クルマ]

こんなタイプ2も有ったんだ。タイプ2は、応用が効くというか、バリエーション豊富。
このやれ方も渋い。

ワーゲンバスピックアップ.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

年末は、超久しぶり(28年ぶり)のフランス(+ちょっとドイツ)No.4 機内食&TGV乗継 [旅行]

エールフランスに乗ったのは、実は初めて(前回は、多分JAL)。

行きの機内食は、美味しかった気がします。

2017フランス_機内食_往路1.jpg

2017_フランス_機内食_往路2.jpg

機内エンターテイメントは、結構充実だけど吹き替えないし日本語字幕はちょい少なめ。
英語で見れそうな映画であれば、かなり楽しめると思います(流石にフランス語は厳しい)。

さて、パリには15分遅れくらいで到着。まぁ、問題ない程度の遅れ。
到着時間帯は、EU域内便が多く中東、アジア、アフリカ等の便が殆どないからイミグレは混まないと予測していたが、イミグレは問題なく通過。
エールフランスは、シャルル・ドゴールの2Eターミナルに着くので、SNCFの駅は近いはず。
でも、案内が少ない、不親切で(まぁそう言うものだけど)行き方がよく分からない。初めてだと、やはり若干余裕を持たないとだけな感じ。次回は、もう大丈夫だけどね。それでも、10分ちょいくらいで、到着。

駅に着いた時点は、何番線にストラスブール行きのTGVが入線するかは、まだ表示されていなかったので、駅の中をしばし探索。駅はそれほど広くないが、座るスペース、売店、自販機等必要なものは揃っている。

↓こんな風に表示

DSCN3069.jpg

↓ホームの表示は

TGV号車表示.jpg

SNCFシャルル・ドゴールホーム案内.jpg

ストラスブール行きTGV到着。なんかかなり古いヘタレた感じの車両。

DSCN3072.jpg

パリtoストラスブールTGV2.jpg




タグ:パリ TGV SNCF
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

2018年2本目 パディトン2 [映画]

キングスマンの最新作も観たかったんだけど、2本目は同じ英国色が強い(というかロンドンそのもの)のパディントン2
パディントンは、昨年Amazonプライムで鑑賞済み。
ヒュー・グラントが出ている以上、観に行かないわけには行かないよね。このシリーズ、一本目のニコール・キッドマンといい悪役の選び方で良い味出している。

可愛いクマちゃんの話と侮っていると、期待値以上の楽しさとストーリの良さ。伏線回収も義務のように殆どの回収! パディントンの様な純粋さを持ちたいわ!





パディントン【期間限定価格版】Blu-ray


nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -