So-net無料ブログ作成

今年の16本目「魔法少女まどか[☆]マギカ[新編]叛逆の物語 [映画]

チネチッタが導入した「LIVE ZOUND」を記念して「まどか[☆]?マギカ」再上映中。前編、後編は、予定が合わず見に行けなかったんだけど、「叛逆」は何とか見ることができた。映画は多分3度目。相変わらずほむらちゃんの屈折ぶりと可愛さは最高ですね。

ところで、神奈川では、元祖シネコンに近い(神奈川では相鉄ムービルの方かな)チネチッタだけど、新しいTOHOや109にしてやられている感じの中、音質に拘った[LIVE ZOUND」を導入。まぁ、ライブハウスもあるし、路上ライブもやっているチネチッタが音で勝負はわかる。さて、その音質は、低音はいいけどちょっと高音が今ひとつかなという感じ。これから馴染んでくるともっと良くなるのかな。

川崎は、映画館激戦区だからチネチッタには頑張って欲しいところ。川崎東口がサイカ屋もなくなり元気がないのが気になるけど、踏ん張って欲しいなぁ。





劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語(完全生産限定版) [Blu-ray]




劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編] 始まりの物語/[後編] 永遠の物語【完全生産限定版】 [Blu-ray]


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

今年の15本目「ジャック・リーチャー Never Go back」 [映画]

2016年の十五本目は、昨年末TVで観た「アウトロー」が面白かったんで、続編の「Never Go Back」

今回は、主人公より脇役の女性陣がすごい感じ(前作の弁護士の女性もタフですが)。将校の女性も凛々しくていいですが、ビッチな感じの少女がいいですね。育った環境からのワイルドさと愚かさが同居しているところがいいです。ジャックと軍人女性のプロ感覚からは、想像できない動き。それとブスな感じで始まり、愛情とお金がかけられるようになると、ちゃんと可愛く見えるところとか凄くいいです。
まぁ、アメリカの貧富の差問題を一気に見ている感覚。

それにしても、トム・クルーズはおっさんになってもかっこいい。笑顔がいいですね。


ネバー・ゴー・バック(上) (講談社文庫)


ネバー・ゴー・バック(下) (講談社文庫)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

今年の14本目「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」 [映画]

「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」

たまには軽いラブコメも良いのだけど、最近はほとんどラブコメ作品ないのが残念。流行らないんでしょうね。

レネー・ゼルビガーが痩せちゃったのは、残念かつ大誤算だと思うけど、相変わらずのノリで楽しめましたよ。あのブリジットの歩き方が好き。10年ぶりくらいにあのよくわからない歩き方で、演じるのは大変だっただろう。

Twitterで"ななせL41"さんが呟いていた「ブリジット・ジョーンズの「全女性共感!」「等身大の自分!」とかそういうのもうやめろ!!!!ブリジットの元彼がマーク・ダーシーな時点で開幕から1000000ゲーム差くらいついてんだ!!!!!」には、笑えました。我々男の方も、いろんな意味でマーク以下なんですけどね。

で、この映画のキモというか面白さの源泉って、マーク・ダーシーです。ブリジットとの対比でうまくおかしくなるんですよね。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

今年の13本目「聲の形」 [映画]

「聲の形」

まずは、山田尚子監督ごめんなさい。ついこの間まで、アニメ業界30年+αの大ベテランのおばさんだと思っていました。過去作品のクオリティから察すると、若手とは思えなかったので。25歳の時「劇場版 けいおん」の監督、そして大好きな「たまこラブストーリー」も監督しているのにノーチェックでした。大学卒業後3年で監督するって、どういうこと? まぁ、才能なんでしょうね。もちろん努力も尋常じゃないんでしょうが、凡人が努力してもそんな短期間では何も為せません。

さて、映画の方ですが、ストーリー、絵のクオリティ共にすばらい。ヒロインの西宮硝子ちゃんも可愛い。健気すぎる、受け身すぎるけど、実は芯が強い感じもいいです。でも、いじめ関連のところは見ていて辛い。ハンデ負っている人が、何故いじめの対象にならないといけないのか? 虐めていた主人公が、虐められる側に回った時の辛さ(因果応報なんですけどね)等、DVDで観てたら早送りしたくなるようなシーンが多い。

京アニ作品は、ある意味あり得ない平和な世界のファンタジーみたいなのが多かったけど、現実社会にある問題や人間関係の軋轢みたいなことを取り上げるようになって来たのかなと感じています。TVでやっている「響けユーフォニアム」も音楽スポ根って面もあるけど、どちらかというと人間関係の面倒なところ描いて行く感じですもんね。

実は、9月にこんな所に行っていました。
京アニショップ1.jpg
※実は、硝子ちゃんのお母さんが一番辛そう。いじめを受けている聾唖者の長女、登校拒否の次女、自分の親の面倒を一人でみている。おばあちゃんは、途中で死んでしまうし。良く心折れずにやっているなと思いましたよ。お母さんの話もみたいです。


映画「たまこラブストーリー」 [Blu-ray]




たまこまーけっと Blu-ray BOX(初回限定生産)


タグ:京アニ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

今年の12本目「ハドソン川の奇跡」 [映画]

「ハドソン川の奇跡」
久々のクリント作品。アメリカンスナイパーは、なんか辛そうで観ていない。

「ハドソン川の奇跡」は、期待以上に超良かった。アメリカの美点というか普通に万国のちゃんと普通に働いている人たちへの賛美。短い映画だけど、いろいろ詰まっている。今の所、今年No.1かな。

NYに行きたくなったけど、飛行機じゃないといけないじゃない!

nice!(0)  コメント(0) 

今年の11本目「GF*BF」 [映画]

台湾映画を外で見るのは、初めてかも。
今年の台湾映画は、TVで「西遊記 始まりの始まり」を見ただけ。

GF*BFは西遊記とは違い、真面目な映画です。あまり知らなかった台湾の近現代史と恋愛(男女、男同士)を絡めて描いた秀作。
1989年くらいから、仕事で台湾行っていたので、懐かしさもあり、かつ何も知らずに行っていたんだなと反省もしました。もう少し事情を踏まえて行っていればよかった。


GF*BF [DVD]


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

今年の10本目「君の名は。」 [映画]

自分の備忘録的に書いているんだけど、旅行行ったり車乗ったり色々やっているのだけど、メモするのもままならない感じ。

そんな合間を縫って話題の「君の名は。」を鑑賞。良かったです。
スマホとかネットワークとかは、時空を超えて通信できないですが、そんなことどうでも良いです。
(紙に字を書くとかならわかるけど、超常的な現象がテクノロジーを超えるのは何となく腑に落ちないだけです。まぁ、奇跡的なことなら、何でもありだけど)
絵は綺麗だし、テンポ良いし、ストーリーも良いし、もう一回見たいくらいです。
だから、流行るんだろうなぁ。

おっさんが今更観て何か得るものがあるとしたら、もう取り戻せない失われた何かを思い起こすくらいしかないですけどね。

新海監督作品は、初めてだったけど、これをきっかけに旧作も見てみたいです。



小説 君の名は。 (角川文庫)




小説 君の名は。 (角川文庫)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

今年の9本目「ゴーストバスターズ」 [映画]

懐かしの「ゴーストバスターズ」。若い時を思い出す映画。
あの時の面白さを21世紀に再現できているのか?

ゴーストバスターズのメンバーは、女性4人+男性1名になっているけど、笑いのノリはいい感じだった。特にクリス・ヘムズワースが最高。エンドロールも超おかしい。エンドロール後にも映像ついているから、最後まで見た方が良いんだけど、エンドロールだけでも笑える出来なので、途中で出ないでほしい。
クリス・ヘムズワースは、ソウとかより全然いいなぁ。好きになりました。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

今年の8本目「ファインディング・ドリー」 [映画]

今年の8本目は、「ファインディング・ドリー」。超珍しく日本語吹き替え版で鑑賞。

賛否あるけど、僕は単純に楽しめた部分も多かったです。あと、ドリーの障害の背景部分とか結構泣けるというか考える部分もあり、いい映画だと思います。

あと、音楽の使い方が良いです。”What a wonderful world”の使い方とか最高です。

日本語版の八代亜紀は、US版だとシガニー・ウィーバーなんですね。こちらもどんな感じか見てみたいです。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

2016年7本目 シン・ゴジラ [映画]

7月最後の日に、 IMAXで鑑賞。IMAXは初体験、迫力ありました。

映画の方は、評判と監督で期待度高かったんだけど、自分には全くフィットせず。
自分が住んでいる町のそば、飲みに行く近辺、遊びに行くところ辺りが、ゴジラに攻撃されるところは楽しめたんですが、それ以外はピンとこなかった。

こういう娯楽物で絶賛されているものでも、合わない物あるんだなぁと感心しました。芸術系やホラー系だとわかるんだけどね。

2014年に見たハリウッド版でも、ゴジラ途中で寝てたけど、今回も無防備に寝ていた(というか活動停止)。ゴジラは、途中で休憩しちゃうものなのか!
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画